お約束

大阪・神戸・京都・奈良で浮気調査専門の探偵・興信所、株式会社アーカス探偵事務所です。 大阪、神戸で唯一の独自サービスである即日対応・今から調査など、フットワークの軽さを生かし、低料金での証拠収集致します。 浮気調査サポートサービスと称し、浮気調査のご相談から、問題解決までをフルサポート!!

パートナーの浮気、何をどうしたらいいのか。。。わからない。。。ご自身で感情的に問い詰める前に、まずは何ができるのか?、まずはご相談ください。

探偵×弁護士×カウンセラー×行政×警察OBによる完全バックアップで問題を解決いたします。 大阪市福島区と兵庫県神戸市で浮気調査、探偵業を営業するにあたり、安全と安心と信頼の為、 安心して浮気調査をアーカス探偵事務所にご相談頂けるように、探偵業法にある、探偵業の届出を国家公安員会に致しております。 また、調査業協会に加盟し、現状の調査業界の情報収集も致しております。

浮気調査は決して卑怯な手段ではありません。証拠を集め、ダメな事だと目を覚まさせてあげましょう。

顧問弁護士 家庭問題に強い

アーカス探偵事務所 顧問顧問弁護士である弁護士法人 川原総合法律事務所。アーカス探偵事務所からはもちろん、 浮気調査を得意とする大阪・神戸などの探偵事務所、興信所からも信頼されている弁護士事務所です。家庭問題、浮気、離婚、親権など、6000件以上という圧倒的な問題解決を行い、 離婚することだけが、目的ではなく、証拠を取得したことによる、選択肢(離婚せず相手の女性に慰謝料の請求や慰謝料なんかよりも女性に既婚である事実を伝えて別れてもらうなど)を教示頂けます。 それにより有利に事を運ぶことができます。

女性FP お金のプロフェッショナル

女性ファイナンシャルプランナーさんにご自身の経験談をもとに、これからシングルになるかもしれない方にアドバイスと生活試算をご相談いただけます。 シングルになると、行政からどういう手当が出て、それでは足りない分を、証拠取得後に慰謝料、生活費、養育費としてどれぐらいの金額を請求するすればいいのかをご相談ください。 感情で、離婚するとその後とんでもない苦労が待っています。

警察OBによる 危機管理

警察OBで企業危機管理部門の顧問である、警ゆう支援合同会社。 当社の探偵としての調査方法と、警察の調査方法では全く違います。その違いをしっかりと確認し応用、探偵の調査方法と警察の長年培われた調査方法をしっかりと 学び、調査対象者に絶対にバレない調査方法を研究しております。 また、法律家ではなかなか解決できない問題を警察OBという目線で解決頂きます。

バックアップ体制

アーカス探偵事務所は、信頼頂き、安心して調査のご相談を頂けるために、内閣総理大臣許可、一般社団法人日本調査業協会をはじめ、一般社団法人大阪府調査業協会に加盟しております。 調査業協会に加盟するには、審査があり、加盟できている事が信頼の証といえます。 また、株式会社として法人格を取得し、個人事務所のような責任の所在のわからない状態ではなく、しっかりとした会社でご対応させて頂きます。 法律で定められている国家公安委員会、大阪府警や兵庫県警に探偵業法の届出をすませ、大阪府知事にも届出を行っております。 顧問弁護士や警察OBを顧問としてお願いし、依頼者様にとっても私たち探偵にとっても安心してご相談頂けるよう努力をしております。

女性行政書士 カウンセラー

夫婦カウンセラーの資格を持つ、女性行政書士。 カウンセラーとしての目線で夫婦問題と、行政書士としての目線で離婚になってしまった場合、作成する離婚協議書と公正証書にする原案を作成して頂けます。 日本語教師でもあった経験を生かし、財産分与、慰謝料、養育費に子供との面会など、細かく定めた書類で、強制力のある書類を抜かりなく作成します。

調査料金の考え方

ほとんどの探偵社(※ 便利屋探偵は探偵ではないので、除きます)は、お見積もりで3倍、ヒドイと5倍(某大手)になります。 普通に考えてあきらかにおかしく、実際の尾行調査で1時間3,000円を割る探偵社もあきらかにおかしいです。

また完全成功報酬で、対象者が動かなければ料金が発生しないとか、自信があるから後払いですとか、そういうのは全く関係なく、 動くかどうかは本人次第ですし、証拠が撮れることはあたり前で普通のことです。 浮気していない人の調査を10日間行い、調査料金は0円です。なんてことが経営的にどうなのかは考えていただければわかります。

成功報酬の考え方が、一般と違うか、最後に高額な料金を何かと請求するとしか考えられません。 また、探偵業界で問題になるのは、完全後払い成功報酬制です。 日程や時間数も決めず、後払いでサービスを頼むなんて、非常に恐ろしいです。気を付けてください。

探偵社 成功条件 成功報酬
A社(某大手) 失尾していないので成功 その日の調査料金は全額請求
B社(広告過多) 女性との合流で成功 今まで入った日程分すべての調査料金を請求
C社(完全後払い成功報酬) 時間単価は他社の3倍 ※ そもそも受けてくれない
D社(よくある探偵相談所からの紹介) 大手に見える様にしているが事務所がない ※ 相談所は探偵社が運営
アーカス探偵社 ホテルやマンションなどの出入りを撮影 記載の成功報酬料金

※ 上記の件は実際にあった話です。成功条件、法律用語で言う錯誤(思い違い)を狙った探偵業界の問題です。トラブルになるのは当然です。 A社に関しては大手に一番多い方法です。B社に関しては過去の分までになり、実際に調査したかどうかは探偵社にしかわからないので、 最悪の場合、数百万の調査料金になります。

アクセス